茨城電通 様   基幹システム

Microsoft Access ⇒  Magic xpa RIA  Migration と AWS


 

 

株式会社茨城電通 様

http://www.ibarakidentsu.co.jp/

 

 

株式会社茨城電通様は、茨城県内全域のNTT東日本が管理する電柱広告を取扱い、お客様のニーズに合ったデザイン・色彩で街のイメージに合致した電柱広告を企画製作し、また住所表示等の公共サービスを提供しています。

 

私たちは、マジックソフトウェア ジャパン社のバートナーとして、茨城電通様がAccessにより独自に開発し運用されてきた基幹系システム全般を、超高速開発ツール Magic xpa RIAにMigration(  magic移行 )するプロジェクトに参加致しました。Accessの仕様書等がありませんでしたので、まずソース解析から始めました。次にMagicへの移行作業、テスト、導入、そしてAWS上での運用保守を担当してます。

 

茨城電通様は、各電柱1本1本の位置情報、その電柱広告コンテンツ、広告期間等をきめ細かく地図情報と連携して管理されております。Accessではその地図データベースをクライアントPCにインストールしてましたが、RIA化により、クラウドサーバー上の地図をPC及びタブレットで運用することが可能になりました。

 

移行作業中から、AWS EC2上で随時検証いただきました。その使い勝っての良さから、本番稼働もAWSクラウドでの運用となりました。サーバーの運用モニタリング、毎日のバックアップ等は、弊社が行っております。


超高速開発ツール 高速開発ツール magic xpa アジャイル itコーディネータ  magicマイグレーション 税理士 デザイン思考 パートナー 

クラウド環境と、アプリケーションを一括保守させて頂くことで、幡谷社長様、真部取締役様にはたいへん喜んで頂いています。-ありがとうございます。-

 

 

代表取締役社長
幡谷貞賢 様 

移行前のAccessの処理画面 






     ↓

移行後のMagic xpa RIA画面


 

只今、magic旧バージョンから、最新機能への magicマイグレーション ( magic移行 ) の期間限定 特別キャンペーン実施中です。

『30% ディスカウント』

まずは、見積をさせてください。info@dcc.ne.jp にご連絡を !


超高速開発ツール 高速開発ツール magic xpa アジャイル itコーディネータ  magicマイグレーション magic移行 税理士 デザイン思考 パートナー