池田糖化 様   基幹システム 旧バージョンから、最新RIAへ ( プログラム 5000本を6ヶ月で移行 )


 

池田糖化工業様

 

 

 

 マジックソフトウェア ジャパンのパートナーとして、magic移行 作業を担当。

詳細については、マジックソフトウェア・ジャパン株式会社のサイトをご覧ください。

http://www.magicsoftware.com/ja/stories/ikedatohka

 

超高速開発ツール magic xpa 移行 方法は次の通りです。

これにより、高品質な成果物を1ケ月前倒しで納品。

 

  1. 移行方法の標準化
    最初に、数十本のプログラムを移行し、クライアントと標準化ルールを決めます。
    入力画面、帳票のPDF化、データ更新処理などです。
    出戻りを少なくするため重要な作業です。
    これに約1ケ月要しました。
  2. 機能別作業
    通常は、1本のプログラムを1人の技術者が作業します。今回は機能別に作業します。1本のプログラムを複数の技術者で移行します。
    トランザクションの機能の移行担当者は、5000本について作業します。
    1本のトランザクション作業が終われば、そのプログラムを次の機能担当者へ回します。
  3. テスト
    ・単体テスト
    作業担当者と他の者とのダブル作業をします。

    ・メニューからの総合テスト
    独自開発ツールを用いて、テスト済みのタスク(Magicではプログラムの最小単位をタスクと言います)を管理します。テストしてないタスクがあれば、そのタスクを通過する条件を追加して再テストします。
    このメニューからのテストは、ブロジェクトメンバー全員で行います。

超高速開発ツール 高速開発ツール magic xpa アジャイル itコーディネータ  magicマイグレーション 税理士 デザイン思考 パートナー 


 

只今、magic旧バージョンから、最新機能への magicマイグレーション ( magic移行 ) の期間限定 特別キャンペーン実施中です。

『30% ディスカウント』

まずは、見積をさせてください。info@dcc.ne.jp にご連絡を !


超高速開発ツール 高速開発ツール magic xpa アジャイル itコーディネータ  magicマイグレーション magic移行 税理士 デザイン思考 パートナー